· 

◆い草の香りと畳の効果

畳の効果

着物と畳は切っても切れない関係ですね。

今日売り場の奥に畳をひいて約8畳くらいのスペースを作りました。

この香り、子供の頃の思い出が蘇ってきますね。昔は数年に一度くらいは畳表(い草)を張り替えるのに庭先で一枚ずつ職人さんが太い針をもってたたみ床にい草を縫い付けていたもんです。

抑えるのにひじを使って抑えるもんだから職人さんの肘にはタコができていた。

そんな思い出を持つ人も少なくなった時代。

改めてたたみの良さを味わいたいものです。

1、天然の空気清浄機

畳は桐のたんすと同じように、湿度が高くなれば湿度を吸い、低くなれば湿度を外に逃してくれる優れた働きがあります。電気を使わずですからものすごいパワーですね。

2、断熱、防音効果もある

たたみ床の藁も畳表のい草も茎がスポンジ状になっているため熱や音を直に通さない役目もあるという。

3、保温効果もあるので日本の気候にぴったりです

4、畳の香りの成分はとてもリラックス効果があり、精神安定をえられるようです

5、い草は本来薬草としても使用されていた

い草は毒性がなく、利尿剤や消炎薬としての効能。活性酸素除去、食物繊維で便通改善、カリウムで血圧を下げる、メタボ予防、コレステロールを下げるなどとても健康に良い植物だということが分かります。参考