· 

◆お正月にステキな振袖を見つける方法

2015年もあと数日で終わり、いい事があった人も悪い事あった方も年末とともに全てがリセットされ誰にでも新しい年が始まります。

今日はお正月にステキな振袖を見つける方法をお教えします。

1、年末年始の営業日を調べる

最近では年末年始をたっぷりお休みするお店も増え、お正月だけしか帰れない学生さんは時間があっても振袖を見られないということもあります。まず第一に営業日チェックからはじめましょう。

忘れがちなのが閉店時間。あちこち下見をして最後に行ったお店が閉まっていたという場合もあります。休日の他に営業時間のチェックもしておいた方がいいでしょう。

2、見に行く当日にキチンとした品揃えかどうか事前にチェック

事前に届くカタログや案内状で催事の告知などされていますが、お店によってはこの期間だけ問屋さんから商品のみの応援でイベントを組んでいるところもあります。たまたま気に入った振袖が委託商品だった場合、長くお見立てできない場合があります。少しの間取っておいてもらうのは長くても一週間くらいが限度だと考えましょう。

3、提示されたサービスや特典が自分にとって有効かどうかを知る

サービスや特典は各社さまざまな様で、実は内容はほとんど変わりません。

ですからはっきり言いますと気に入った振袖が見つかったら後のサービスはほとんど横並びといっても過言ではありません。特典の数ではなく自分に有効なサービスかどうかお店の人によく訪ねることも重要なことです。

4、契約後、成人式までの間のフォロー体制を確認しておく

最近は成人式の年の前々年から品選びをする方が増えています。

つまり、柄選びをしてから2年近く後に成人式を向かえることになるわけです。契約してから当日までどのような工程で成人式を迎えられるのかお店の人に聞いて具体的なイメージを描いておくことも大切なことです。

※当店では再来年の方がレンタル振袖を早期に契約されてもその前年(来年成人式)の対象者の方に同じ振袖を貸し出すことはありません

5、お店や担当者が自分の成人式を盛り上げようとしている感じがするかどうか。

これ一番重要なことだと思いますが。お客様は契約したお店は1つ。お店の人は大勢の人に接客しています。だからといって一生に一度の自分の成人式をぞんざいに扱われたくはないですよね。人間ですから多少の間違いがあるかもしれませんが一生懸命自分の成人式に取り組もうとしているかどうかは一番重要なファクターかも知れませんね。