◆振袖カタログ「なでしこ」

本格派古典柄振袖をリーズナブルな価格で発表

気品あふれる慶長柄の本格振袖や吉祥の松や鶴を格調高く調和させ、金彩や刺繍で仕上げた振袖。本格総手絞りの逸品振袖など古典柄の粋を集め一冊のカタログにしました。


振袖の柄の種類は大きく分けて2つ。古典とモダン

古典柄

着物の代表柄はやっぱり古典柄、音楽のクラシックでもそうですが、時代の厳しい目にさらされながらも着実に残ってきた図柄。流行りすたりが無く安心できる一枚です。


モダン柄

基本的には古典の逆をいく図柄、洋花を中心に大胆な柄の展開と際立つ色を使用しているのが特徴。着姿はとてもインパクトがあります。


新古典柄

古典柄の代表的な図柄を用いますが、柄の展開はモダン風、色も洋的な配色を使い、古典ともモダンともいえる振袖柄です。

この振袖カタログご希望の方は以下フォームリンクより「なでしこ希望」でお申込みください。