◆ゴールデンウィークに振袖を選ぶメリット

いよいよゴールデンウィークが始まりました。学生の方もこの時期は帰郷してご家族の方と振袖を見に来る方が毎年増えています。

なぜゴールデンウィークに振袖を決める方が増えているのかちょっと説明してみたいと思います。


一昔前まではレンタル振袖は稀でほとんどの方は成人式の振袖は購入して用意する時代でした。当然、当日の着付けやヘアメイクなどはすべてご自分で探して予約して成人式を迎えるのが普通でした。振袖は購入して成人式に出席する時代でしたから当然洋服で出席する方もたくさんいました。


時代が変わり、レンタル振袖が全盛になると気軽に借りられる分だけ成人女子の式典への出席服は振袖が当たり前になってきました。そして当日の着付けも無料サービスになり当日の着付けの心配も自分でしなくてもよくなりとても便利な時代になってきました。

そしてお店では当日の着付けのお世話をするために、自社だけではなく美容院との提携して対応することになります。


当日の着付けは同じ日に一斉に済ませるため当然許容数があります。腕のいい人に当日の着付けをしてもらうとなるとやはり早めに振袖をご用意しておくということになるわけです。

お店の方でも当日の着付けサービスは振袖のご契約順に着付け時間を決定していきます。

成人式の当日には夜中の2時、3時からヘアメイクを開始しなければならない方もたくさんいらっしゃいます。そして集中します。

振袖は早めに用意するとその分、当日の着付け時間がベストの時間帯で決定しやすくなります。

お嬢様の振袖をお考えの方は「振袖はいつ頃見にいたっらいいか?」をご覧ください。