◆夏の振袖展(2017年成人式、2018年成人式)新作振袖入荷しました。

色や柄にこだわった逸品が勢ぞろいしました。しかもリーズナブル。

振袖を借りて写真を撮って成人式を迎えるという形が一般化して来ると、そもそも成人式の意味をどれだけの方が理解して成人式を迎えるか?ということを考えると少し疑問が残る今日この頃。やっぱり我々は見た目も大事だがやっぱり品質にこだわりたい。

下の柄は伝統的な金駒刺繍をあしらったもの。梅の花の縁に施すことで重厚さと立体感を出しています。

写真撮影全盛の時代になってもその作品の良さを引き出すカギは作品(きもの)の出来に依存します。

やっぱり私たちは振袖を取り扱うものとして、その品質や伝統を伝えるための努力を惜しむべきではないと考えます。

確かな品だけを集めた当店の振袖展。

いよいよ夏休み振袖展がはじまります。

この作品のほかにたくさんの振袖柄が掲載されたカタログご希望の方は下のボタンからお申込ください。