◆振袖選びで外せないこと【 レンタルか購入か?】

2、レンタルか購入か?
どこのお店の案内にもレンタル振袖の紹介が載っています。
そして成人式は一生で一度きりだからレンタル振袖(貸衣装)で構わないという方もたくさんいます。

 

購入する振袖とレンタルする振袖にはどこに違いがあるのか紹介します。

・レンタル振袖は?

物を大事にする時代から事を大事になってきたといわれます。

そのことからするとレンタル振袖は使用するその場限りで後始末もなくとても便利なシステムだと思います。

 

  • 価格がリーズナブル。
  • 汚しても平気。
  • 所有しないから大胆な柄で遊べる。
  • あわせる小物がある程度制約される。
  • 場合によるが高級な振袖はレンタルでは借りにくい。
  • 新作振袖をは元々レンタル品ではないので借りる場合は割高になる。

・購入振袖は?

持つということでは

 

  • 後始末が大変。
  • 値段が高い?かも知れない。
  • 置いておく場所が必要。
  • 結婚式などには自慢のMY振袖として利用できる。
  • 成人式の一生の思い出を手元に置いておける。
でも

 

お客様にとって、小売り屋にとって、染屋さん、製造元にとって立場の違う分野からレンタルと購入振袖のメリット、デメリットも考察してみましたのでこちらもご覧ください。

 

思い出を写真だけで残すか?使ったものまで含めて残すか?考え方の違いなど意見の分かれる時代になって来ていることも事実です。

次回は「 振袖のコーディネー卜は?」お楽しみに

試着希望の方はこちらから
試着希望の方はこちらから